バリでの出来事 DVD-BOX

トップページ > 韓国ドラマ > バリでの出来事 DVD-BOX

バリでの出来事 DVD-BOX

バリでの出来事 DVD-BOX
ハ・ジウォン
バリでの出来事 DVD-BOX
定価: \31,290
販売価格: \24,032
人気ランキング: 1796位
おすすめ度:
発売日: 2005/02/25
発売元: エスピーオー
発送可能時期: 通常24時間以内に発送
???財閥の御曹司として何不自由なく生きるジェミンには、ヨンジュという婚約者がいるが、ヨンジュは初恋の人イヌクを未だ忘れられない。ジャカルタで暮らすイヌクを訪ねたヨンジュだが、ジェミンも付いてきて、3人でバリ島を旅することに。そこで現地ガイドとして出会ったスジョンが、ジェミンの運命を大きく狂わせていく……。ドラマの題名や、バリの美しい風景をバックに美男美女が集うスチールを見れば、南国を舞台にしたお気楽な恋愛モノかとも思うがさにあらず。互いへの愛と嫉妬、希望と猜疑心が複雑に絡み合う、見応えある人間ドラマだ。
???自己中心的で傲慢なジェミンは全く感情移入のできないキャラクター。だが、そのジェミンがスジョンへの想いに身を焦がして自分を破滅へと導いていく様は、ある種のカタルシスを感じさせ、その愛の行く末を確かめたくなる。そんな男の荒々しさと弱さをキュートに演じきったチョ・インソンの存在感が白眉。スジョンを演じたハ・ジウォンの、等身大なファム・ファタールぶりも印象に残る。(安川正吾)
貴重な親日国も大切に
【中央日報・韓国人意識調査】
最も嫌いな国
1位日本(55%)
2位北朝鮮(15%)
(中央日報2006年9月22日)

【読売新聞・韓国日報「日韓共同世論調査」】
日本に良い印象を持っている
17%
悪い印象を持っている
82%
(読売新聞2006年8月7日)

【台湾紙「遠見」の台湾人世論調査】
全4質問のうち「移民したい国」「立派だと思う国」「旅行したい国」で日本が1位
「留学したい国」で2位
(毎日新聞2006年6月30日)

日本の旧植民地という、立場はまったく同じなのに、この違いは何なんだろう?

韓国ドラマの中では最高
バリでの出来事というタイトルを見ると、全編バリの話かと思いましたが、それは最後の話へと続くプロローグだったのですね。初めは二人の頭の良い男性、イヌクとジェミン、内一人は財閥の息子がなぜ、スジョンに惹かれるのか?理解できませんでした。後半になると、理由が分かってきます。韓国の俳優は目の演技がすばらしい。特にジェミン役のインソンは顔全体に彼の心が映ります。初めはわがままな、どら息子と思っていましたが、スジョンに対する想いや、優しさ一途さがしだいに、見る側の共感をよびます。仕事や家族、生い立ち 貧富の差など、愛の障害になる出来事を本当に心から考えてしまう作品です。途中からジェミンを応援したくなってしまった私自身にも、驚いてしまいます。その位感情移入できたと思います。

4色の絵の具、最後は何色?
お金が全てと考える財閥の御曹司ジェミンとその婚約者でこれまた何不自由なく育った裕福な家庭の令嬢ヨンジュ。ヨンジュの大学の先輩で母一人で育てられた無口な青年イヌクが常夏の島バリで出会う。
そこにはこの物語のヒロインであるスジョンがいた。彼女は孤児院で育てられた過去を持つ。ここバリには出来の悪い兄の為、観光ガイドとして働いていた。こうして、偶然か?必然か?絶妙なタイミングで4人は出会う。4色の絵の具がここバリで水面に落ちた。
タイトルだけでは計り知れない人間模様がノンストップで展開。一気に観ることが出来ます。
1度だけでは分からない心のヒダあり!何回も観てほしい作品です。また、スジョンの親友ミヒ
の等身大のセリフも効いています。最後の絵の具の色は?・・・・




詳しくは下記をクリック
      
バリでの出来事 DVD-BOX
アマゾン.orgTOPページへ   ▲ 画面上へ

This website is powered by アマゾン.org