秋の童話 ~オータム・イン・マイ・ハート~ DVD-BOX

トップページ > 韓国ドラマ > 秋の童話 ~オータム・イン・マイ・ハート~ DVD-BOX

秋の童話 ~オータム・イン・マイ・ハート~ DVD-BOX

秋の童話 ~オータム・イン・マイ・ハート~ DVD-BOX
ソン・スンホン
秋の童話 ~オータム・イン・マイ・ハート~ DVD-BOX
定価: \30,240
販売価格: \22,454
人気ランキング: 3939位
おすすめ度:
発売日: 2003/05/21
発売元: バップ
発送可能時期: 通常24時間以内に発送
???韓国ドラマブームを巻き起こした『冬のソナタ』のプロデューサー、ユン・ソクホの、四季を題名にした純愛シリーズ第1弾。主演女優のソン・ヘギョはこのドラマをキッカケに大ブレイク。深田恭子と共演した日韓合作ドラマ『フレンズ』に主演し、日本でも大人気のウォンビンの出世作でもある。
???全話を貫くのは、幼児の頃の子どもの取り違いと、もとは兄妹として育った男女の切ない愛の物語。両親や頼もしい兄ジュンソ(ソン・スンホン)に愛され、何不自由なく育った金持ちの娘ウンソ(ソン・ヘギョ)は、交通事故をキッカケに、子どもの時クラスメートのシネ(ハン・チェヨン)と病院で取り違えられていた事を知る。これまで金持ちのウンソに嫉妬してきたシネは、ウンソを追い出しのウンソの家族たちと渡米。一方、貧しいシネの家で辛い毎日を送るようになる。そして10年後、ホテルで働くウンソは、兄のジュンソと再会。ホテルのオーナーの息子テソク(ウォンビン)に愛されながらも、ジュンソに惹かれるウンソ。いつしかふたりは愛し合うようになる。
???素直なヒロインと嫉妬深いイジメ役、そして元兄妹という微妙な関係を乗り越えての大恋愛、と見どころたっぷりだ。(茂木直美)
貴重な親日国も大切に
【中央日報・韓国人意識調査】
最も嫌いな国
1位日本(55%)
2位北朝鮮(15%)
(中央日報2006年9月22日)

【読売新聞・韓国日報「日韓共同世論調査」】
日本に良い印象を持っている
17%
悪い印象を持っている
82%
(読売新聞2006年8月7日)

【台湾紙「遠見」の台湾人世論調査】
全4質問のうち「移民したい国」「立派だと思う国」「旅行したい国」で日本が1位
「留学したい国」で2位
(毎日新聞2006年6月30日)

日本の旧植民地という、立場はまったく同じなのに、この違いは何なんだろう?

ソン・ヘギョ良いです☆

ホテリアーを先に見ていて、
そのだいぶ後にこの作品を観ましたが、
ソンヘギョ、メチャメチャきれいで可愛いですね!!

不覚にも正直気づかなかったです‥

このソンヘギョを愛してしまう、
ウォンビンとスンホンの気持ちは、
うま?く表現されていたと思います。

男優2人の愛し方は違いますが、
ホントに好きで好きでたまらない感情を、
抑えるだけで精一杯だったでしょね!

これら男前の俳優陣に囲まれて、
ソンヘギョの美しさが際立ってました。

音楽もどこかなつかしさを感じさせるところがあり、
ヒロインが切なく悲しい感じを
うまく音で表現出来てた気がします!

スンホンとヘギョが2人きりで
山小屋で過ごすシーンなどは、
ホントに、ひかれ合う2人楽しそうで、
時間よ止まれ!!って感じで良いです♪

女性だけでなく男性の方にも
ぜひ観て欲しい作品です!

せつなくて悲しくて何度も泣きました
恵まれた環境で育ってきたウンソが、出生時に入れ替わっていたという事実を知り、愛する家族と離れることを悲しみながらも厳しい現実を受け入れて生きていこうとする前向きな姿に、毎回のように泣かされました。

もちろん、ジュンソとウンソ、そしてテソクの純粋な想いにはとても心を打たれましたが、それ以上に親が子を想う気持ち、子が親を想う気持ちに感動して涙が止まりませんでした。

わざと突き放して、ウンソを裕福な家庭に戻してやろうとする貧しい本当のお母さん、そしてそんな母の心を見抜いて「見放さないで」と抱きつくウンソ。貧しい生活の中でも親子の絆を取り戻していく2人と、悲しみながらもウンソの決意を受け止める育ての両親。

映像も音楽も美しく、俳優陣も素晴らしかったのですが、エンディングがちょっとあっけないというか、「そうなの?」という感じだったので☆1つ減点しました。



詳しくは下記をクリック
      
秋の童話 ~オータム・イン・マイ・ハート~ DVD-BOX
アマゾン.orgTOPページへ   ▲ 画面上へ

This website is powered by アマゾン.org