人間・失格-たとえばぼくが死んだら- DVD-BOX

トップページ > 日本ドラマ > 人間・失格-たとえばぼくが死んだら- DVD-BOX

人間・失格-たとえばぼくが死んだら- DVD-BOX

人間・失格-たとえばぼくが死んだら- DVD-BOX
KinKi Kids
人間・失格-たとえばぼくが死んだら- DVD-BOX
定価: \23,940
販売価格: \18,722
人気ランキング: 6358位
おすすめ度:
発売日: 2002/04/25
発売元: ハピネット・ピクチャーズ
発送可能時期: 通常24時間以内に発送
???1994年にTBS系列で放送され、そのセンセーショナルな内容が話題となった野島伸司脚本のTVドラマ。名門の高校へ優秀な成績で編入することになった極めて純粋で真面目な少年・大場誠(堂本剛)。新任教員の森田千尋(桜井幸子)が担任を務めるクラスに入ることになったが、彼はそこで世間のさまざまな暗部を目の当たりにすることとなる。
???いじめ問題や小動物への残虐行為、教師同士の反目や成績優秀な生徒(堂本光一)の教師への偏愛、義母との確執に父の不倫といった、善人の仮面を被った醜い内面がこれでもかというくらいに畳みかけられ、野島お得意のヒリヒリする不穏な空気がたまらない作品。(田中 元)
いろんな涙が流れてきます
テレビで放送されていた頃、きちんと見たことが無かったので、DVDを購入して見ることにしました。
この作品は、いじめを取り上げていますが人間の様々な愛情も描かれたものだと感じました。愛情は時に狂気に。時に残酷にもなりえるのだと教えてもらいました。

不朽の名作
自分を愛さないと誰かを愛することはできない。だけど
あまりに自分しか愛せないと誰かの痛みを理解できない。
それぞれが麻痺して歪んでしまい一人の人間を死に追いやって
しまう。
赤井さんの父親役、殺人まで犯した彼の中の悪をどうしても
否定できないです。愛するものを奪われたら傷つけた者を
許せないのは当然。でもこの父親の罪を許さない気持をもたないと
悲劇が繰り返されてしまう。
過激ないじめシーンはあるけどこの先の子供たちにも
観てもらいたい。普通の父親が悪になったこのドラマを
観たら、自分の周りの人間にもこんなに想ってくれる家族が
いるんだから傷つけちゃいけない。こんなに想ってくれる
家族がいるから自分を大切にしなきゃいけないと
思えると思います。

傷つけたものすべてがそれぞれの形で裁かれていく。
教訓になるけどそこに気持が晴れる視聴者の名の
傍観者の自分の中にも加害者の要素があるんだなあと
思いました。
本当に深い作品。忘れたくないです。

自然に涙が・・・
ずっと観たいと思っていたドラマでした。
中学時代、自分自身が体験したひどいいじめを思い出し、
気づかない大人や見てみぬふりのクラスメートの顔が甦りました。
誰もがいけないことだと解っているのに、今もこれから先も
いじめはずっと無くならない・・・
胸が苦しくなります。



詳しくは下記をクリック
      
人間・失格-たとえばぼくが死んだら- DVD-BOX

アマゾン.orgTOPページへ   ▲ 画面上へ

This website is powered by アマゾン.org