サインはV 1ST SET

トップページ > アニメ > サインはV 1ST SET

サインはV 1ST SET

サインはV 1ST SET
岡田可愛
サインはV 1ST SET
定価: ¥ 9,870
販売価格: ¥ 8,883
人気ランキング: 40652位
おすすめ度:
発売日: 2002-10-17
発売元: ポニーキャニオン
発送可能時期: 通常24時間以内に発送

講談社の「週刊少女フレンド」(原作・神保史郎、画・望月あきら)に連載され、大人気を誇った少女マンガを実写化した実写スポ根モノの草分け名作ドラマ(1969~70年TBS系で放映)。
バレー練習中の不慮の事故で姉を亡くした朝丘ユミ(岡田可愛)。バレーを憎みながらもその天賦の才能から実業団バレーにスカウトされ、厳しいコーチ牧圭介(中山 仁)の下、有名選手の椿麻理(中山麻理)、ジュン(范文雀)らと一緒に日本一を目指していく。
実写にもかかわらず「稲妻落とし」や「X攻撃」など荒唐無稽なワザが炸裂! 大胆な映像・演出は今見ても革新的だ。見始めると本気の熱気と本気の汗、ド根性ストーリーと大げさ演技に魅了されてしまう。その前向きパワーのすごさには、見ているこちらもムダにヤル気が湧いて来たりして。放送当時、大人から子供まで広い年齢層に熱狂的な支持を受け、平均32.3%という驚異的な視聴率を記録しているが、その魔力は今でも色褪せていない。 (茂木直美)
これぞスポ魂ドラマの原点!
このドラマがテレビ放映された昭和45年は大阪で日本万国博覧会がありましたね。日本が一番熱狂していた時代でした。このドラマも当時はすごい人気で私の大好きなドラマのひとつでした。岡田可愛さん・中山仁さん・中山麻理さん・岸ユキさん等、個性豊かな俳優さんの演技に魅せられました。映像技術がさほど無かった時代でしたからテレビ制作者もたいへんだったと思います。しかし、ストーリーや構成・脚本・音楽どれをとっても本当に素晴らしい出来です。今テレビで放送されているドラマと比べても全然古臭さは感じられません。いえ、むしろ現代のテレビドラマよりも心に感じられるものがたくさんあるのではないでしょうか。確かに古い作品ですが撮影技術に頼らない本当のテレビドラマだと私は思います。若い人に知ってもらいたい作品です。

アマゾン.orgTOPページへ   ▲ 画面上へ

This website is powered by アマゾン.org