でんじろう先生のかがく ~それゆけ!科楽実験隊~ 実験セット

トップページ > 日本ドラマ > でんじろう先生のかがく ~それゆけ!科楽実験隊~ 実験セット

でんじろう先生のかがく ~それゆけ!科楽実験隊~ 実験セット

でんじろう先生のかがく ~それゆけ!科楽実験隊~ 実験セット

でんじろう先生のかがく ~それゆけ!科楽実験隊~ 実験セット
定価: ¥ 9,870
販売価格: ¥ 8,883
人気ランキング: 12383位
おすすめ度:
発売日: 2005-07-20
発売元: サイトロン・デジタルコンテンツ
発送可能時期: 通常24時間以内に発送


身近なモノで科学に親しもう!科学を楽しもう!科学とは"科楽"なり
科学に必要なモノとは? それは「懐疑する精神」と「不思議さに驚嘆する感性」、とカール・セーガン先生は言いました。このうち、感受性(=感動力)を磨くには、身近なモノで科学実験してみる、というのが宜しいでしょう。(高価なblackboxよりも、身近にある簡単なモノの方が、中身が分かっているだけに、実験結果に接した際の感動がより増すことでしょう)

そういう訳で、色んなテレビ番組で御出演されている「でんじろう先生」のDVD集の発売は嬉しい限りであります。なんていったって、先生の実験の数々をまとめて見ることが出来るのですから。

これを見たあとで、「じゃぁ、アレを使えば、コレが出来るんじゃないかな?」というように、次々と新しい発想を重ねることが出来れば、自分で楽しく「科学」することが出来そうですね。(「学ぶ」の語源は「真似ぶ」とも言うことですし、最初は真似するところからで良いと思います。良いスタートが切れますね!) これこそ、でんじろう先生の目指すところの「科楽」ですね。(^_^) さぁ、「身近な科学」をお子様と共に楽しみましょう!

ちょっと高いかなぁ。。。
~たまたま、知り合いに見せてもらいました。
自分は、まあ物理などを勉強している人間なのですが、こういう実験というのを見ると
はっとさせられる事があります。あれ、これはどういう事だ。と言った感じです。
実際に、子供の頃無邪気に見て「すげー」とか思った現象を今では何個も説明できる様になってきましたが、面白い実験や奇抜な結果を見ると、「う~~ーん。これはなんだろうか。」
とよく考えます。
結果の説明は決して厳密でないし(エンターテイメントとしての科学だからそうなんだけど)、一概にそうとは断定できんけども、というものがちょっぴりありますが、やっぱり
面白い。こういう実験の本とか色々もっと出てくればいいなぁ。と思います。

DVDで見せてもらってわかりやすいんですが、やっぱり~~ちょっと値段が高いかなと
思いました、手が込んでるんだから仕方ないんだけど。

こういうDVDを教材に「理科ができる」先生の指導のもとで教育される子供は幸せだろうなと思う。ちまたでは、相対論が間違っているだの、水に優しい声をかけながら凍らせると綺麗な結晶ができるなど、学問を馬鹿にした様な疑似科学がたくさんあります。そういったものに陥ら~~せないためにも科学に対し謙虚かつ真面目に取り組む姿勢を科学が好きな子供達に伝えてほしいものです。教育的なこういった教材がもっと出回る事を望みます。
値段が高いので星1個減らします。ごめんなさい。~

アマゾン.orgTOPページへ   ▲ 画面上へ

This website is powered by アマゾン.org