フルハウス〈サード・シーズン〉コレクターズ・ボックス

トップページ > 海外ドラマ > フルハウス〈サード・シーズン〉コレクターズ・ボックス

フルハウス〈サード・シーズン〉コレクターズ・ボックス

フルハウス〈サード・シーズン〉コレクターズ・ボックス
ジョン・ステイモス
フルハウス〈サード・シーズン〉コレクターズ・ボックス
定価: ¥ 8,400
販売価格: ¥ 6,300
人気ランキング: 52位
おすすめ度:
発売日: 2006-08-04
発売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
発送可能時期: 近日発売 予約可


ゆかいなタナー家に出会える。
男3人で3人娘を時にハチャメチャで、時に真面目に、失敗を繰り返しながら
育てる奮闘記で、秀作アメリカンコメディのSEASON3。
子育てに不馴れな男3人が子供たちの身の回りでおこる問題や、悩み、反発等
子供たちが悪い事をした時にはそれがどうしていけない事なのかを納得行くま
で話し、けっして逃げずに、正面からぶつかっていく姿勢が共感を呼ぶ。
笑わせて泣かせる実に良くできたドラマである。

今やアメリカのヤング・セレブで双子のモデル、メアリー・ケイト・オルセン
とアシュレー・オルセンがベビーの頃からミッシェル役を交互に演じていたの
も見どころの一つ。

オススメ第三弾

ファーストシーズンからずっとDVDにて見てきましたが、
サードも面白さ、可愛さ、人の情のあたたかさ健在の
ストーリーになっています。

特に、全ての大人たちが、子供達の問題に直面した
時に、子供達と同じ目線にたって
つねに包むように向き合う姿は、いつ見ても
心が温まります。

サードではDJが少し大人になり、思春期の入り口に立って
新たな問題に直面したり、ミシェルがよく喋るようになったり、
ジェシーが落ち着いたパパ風になってきたりとキャラクター
にもいろいろ変化
がでてきます。

特にDJとステファニーは、前作より表情豊かで演技も自然に
なってきています。

どんなストーリーでも、最後は家族の愛情で締められるので
見ていてとても安心感があるはずです。
ぜひぜひステキなストーリーを見ていただきたいです。



待ってました!
ようやくサードシーズンですね。ファースト、セカンドと一気に観ました。それぞれの成長。実に勉強になります。ギャグのセンスも最高!何度観ても笑えます。家電製品はかなり古いけど、観る度に新鮮で元気をもらっている感じです。楽しみです。

アマゾン.orgTOPページへ   ▲ 画面上へ

This website is powered by アマゾン.org