劇的紀行 深夜特急

トップページ > 日本ドラマ > 劇的紀行 深夜特急

劇的紀行 深夜特急

劇的紀行 深夜特急
大沢たかお
劇的紀行 深夜特急
定価: ¥ 10,290
販売価格: ¥ 8,047
人気ランキング: 1181位
おすすめ度:
発売日: 2002-03-20
発売元: ソニーミュージックエンタテインメント
発送可能時期: 通常24時間以内に発送


情熱を掻き立てられました
深夜特急は、都合2回読みましたが、そのたび毎に奮起させられます。今回映像化されたもので見ると、また異なった強いインパクトを受けました。本当に自分が主人公になりきって旅をしているような気持ちになりました。これから何度も見て、情熱エネルギーを充填することになるでしょう。

原作とずれすぎ
以前テレビで少し見たときに、とても感動したので、
DVDを購入してみたのですが、少しがっかりしてしまいました。

まず、原作とはかなりずれがあったこと。
沢木氏はほとんど1人で旅を続けていたのですが、
この作品の中では、原作にない中年の男性の同行や、
松嶋菜々子演じる恋人の出現などで、
かなり興ざめしてしまいました。
特に松嶋菜々子はいらなかったな〜。
別に出てこなくてもストーリーに全く影響はなかったし。
と言うより、出来れば1人のバックパッカーが、
ひとりで徹底的に旅とその国の文化と孤独に向き合う作品にして欲しかったです。
私は電波少年の朋友のような、生命力の底辺まで届くようなハードな旅内容が好きなので、
ちょっとテレビ版は「甘すぎ」だと思いました。

でも、各国々の景色や食べ物、人々の生活を垣間見ることができたし、
こういう作品は他にあまりないので、存在自体はかなり貴重だと思いました。
最後に井上陽水氏の「積み荷の無い船」は、
この作品の雰囲気にぴったりだと思いました。最高です。
この事を考慮して、星3つつけました。




旅をした気分
勇気や自信が無く海外を旅する事が出来ない僕のような人間には疑似旅行体験が出来るものでした。テレビでやっていたときはドキュメントだと思っていたのですが、原作がありそれを映像化していた事をだいぶ後になって知りました。所々で出てくる笑顔や困惑した顔が演技ではなく本当の感情に見えました。ユーラシア編はだいぶ見ました。

アマゾン.orgTOPページへ   ▲ 画面上へ

This website is powered by アマゾン.org