バリでの出来事 DVD-BOX

トップページ > 韓国ドラマ > バリでの出来事 DVD-BOX

バリでの出来事 DVD-BOX

バリでの出来事 DVD-BOX
ハ・ジウォン
バリでの出来事 DVD-BOX
定価: ¥ 31,290
販売価格: ¥ 24,032
人気ランキング: 4421位
おすすめ度:
発売日: 2005-02-25
発売元: エスピーオー
発送可能時期: 通常24時間以内に発送

財閥の御曹司として何不自由なく生きるジェミンには、ヨンジュという婚約者がいるが、ヨンジュは初恋の人イヌクを未だ忘れられない。ジャカルタで暮らすイヌクを訪ねたヨンジュだが、ジェミンも付いてきて、3人でバリ島を旅することに。そこで現地ガイドとして出会ったスジョンが、ジェミンの運命を大きく狂わせていく……。ドラマの題名や、バリの美しい風景をバックに美男美女が集うスチールを見れば、南国を舞台にしたお気楽な恋愛モノかとも思うがさにあらず。互いへの愛と嫉妬、希望と猜疑心が複雑に絡み合う、見応えある人間ドラマだ。
自己中心的で傲慢なジェミンは全く感情移入のできないキャラクター。だが、そのジェミンがスジョンへの想いに身を焦がして自分を破滅へと導いていく様は、ある種のカタルシスを感じさせ、その愛の行く末を確かめたくなる。そんな男の荒々しさと弱さをキュートに演じきったチョ・インソンの存在感が白眉。スジョンを演じたハ・ジウォンの、等身大なファム・ファタールぶりも印象に残る。(安川正吾)
久々に感動
いつか忘れたけど、何気にチャンネルを変えてたら韓国ドラマが・・・。いつもは?とゆうか韓国にはまったく興味がないので、いつものように変えようとしたけど、なんか話もわからないのに見てしまいました。私はすごい、ジェミンが好きで、続きが気になりビデオを見てたら、あれよあれよとゆうまに全部見てしまって、最後は悲しさのあまり涙してしまいました。思いもよらない結果にただただ愕然・・けど、最後はなんか考えさせられるような結末でした。普通は1度見たら、もう見ることはないんですけど、何度でも見返したくなるような作品でした。切なくてほろ苦いだけのラブストーリーではないです。決して心温まるような作品ではないですけど、何度も脳裏に焼きつくような作品でした。主役のスジョンの生き様、ジェミンの真っ直ぐで強引な愛情、イヌクの見守るような優しい愛情に、やられっぱなしでした。韓国ドラマにハマりそう・・とまではいえませんが、この作品だけは、きっと別格だと思います。まだ見ていない人は見てください。本当にお勧めですよ^^

フランス映画っぽい?
これは普通の人が想像する韓国ドラマとは全く違います。
良い人VS悪い人ではありません。
みんな少しずつ悪い人であり、それが人間ってもんなんです!
お金持ちも、お金持ちでない人も、それぞれの立場で悩み、嫉妬をし、野望を持つ、愛すべき人間たちです。
お金持ちでわがままでキュートなジェミンと貧乏だけど頭がきれる物静かな男イヌク。二人の間で揺れ動きつつ、
結果的に手玉に取ってしまうスジョン。何でこんなにモテモテなんだと思いつつも、ハジオンの目力に「そ、それもありか」と納得してしまう。
これはヒロインに感情移入するドラマではなく、視聴者もヒロインに手玉に取られるドラマだと思います。そこに面白さがある。
キャスティングバッチリ!文句のつけようがありません。
ラストシーンはまるでフランス映画のようでした。

正に人間ドラマ!!
去年のテレビ放送終了と共に生まれて初めてドラマのDVD購入を決心したドラマです。もう6回以上観ていますが、観る度に違う視点で観られるのも、このドラマの魅力♪最初はジェミンの視点で、ワガママお坊ちゃまが、純愛に目覚め、愛らしくも狂おしい程の、のめり込み方に目が離せません。最後に近付くにつれイヌクの感情を押さえた、しかも父性さえも感じさせるスジョンへの愛にドンドン心惹かれ♪何回か観るうちに1番苦しかったのはスジョンではないかと思うようになりました。決して望んで二人を同時に愛したのでは無いのではないか!そんな自分の気持ちに1番苦しんだのはスジョンだったのでは?


アマゾン.orgTOPページへ   ▲ 画面上へ

This website is powered by アマゾン.org