ランチの女王 DVD-BOX

トップページ > 日本ドラマ > ランチの女王 DVD-BOX

ランチの女王 DVD-BOX

ランチの女王 DVD-BOX
竹内結子
ランチの女王 DVD-BOX
定価: ¥ 23,940
販売価格: ¥ 17,302
人気ランキング: 3310位
おすすめ度:
発売日: 2003-01-08
発売元: ポニーキャニオン
発送可能時期: 通常24時間以内に発送

東京下町の洋食店、キッチンマカロニを舞台に、伝統の味を守るために奮闘するいい男たちと、ひょんなことからウェイトレスとして働くことになったわけありの若い女とが繰り広げるラブコメディ。カフェで働くなつみ(竹内結子)の生きがいはランチを食べること。そんなある日、カフェの常連客(堤真一)から「日本一のオムライスを食わせてやる」と誘惑される。オムライス食べたさに、彼のあとをのこのことついて行くなつみだったが…。
登場する料理は、東京都内の有名洋食店を徹底リサーチして作られた番組オリジナルのものばかり。そんなランチをいかにもおいしそうに平らげる竹内結子の食べっぷりが気持ちいいほどに豪快。江口洋介、妻夫木聡、山下智久、山田孝之らがコック服に身を包み、厨房に立つ姿も実に壮観だ。(麻生結一)
涙あり笑いありのハートフルコメディー
このドラマ、かなり笑わせてもらいました。
と同時に、けっこういろいろなことを考えさせられました。
家族。人生。仕事。裏切り。過去。
──でも、どんなことでも、どんな人でも、最後には、誠実さには敵わないんだなぁ、と感じさせてくれたのが嬉しい。
印象的だったのは、森田剛くんを巡るエピソード。
心にガツンと来ました。

泣いた
伊藤美咲は演技が下手すぎて邪魔だったが他の俳優は最高でした。個人的には江口洋介が一番よかったと思います。主人公が元不良だとかラストの恋愛が絡みだした辺りの展開は陳腐に感じましたがそれを差し引いても傑作のドラマだと思います。

もったいない
これだけいい役者をそろえておきながら、この脚本は悲しい。
レストランのドアを壊され兄弟は傷つけられ、挙句に金を盗まれ、警察に・・と言われて「いいよ、いいよ」とは何のこっちゃ。
ドラマの始まりは、レストランでオムライスを食べている見知らぬ女性の腕を掴み、止めてくださいというのに構わず外に引きずり出し、「一緒に実家に帰ってくれ」と言う。奇を衒うにしてももっと方法があるんじゃないのと思う。
何もかも許す極端に寛大な気持ちがあるか、ただ竹内結子の笑顔が見たいだけか、最後まで見るためにはどちらかを持っている必要がある。

作る側と見る側の関係をもう一度確認して欲しいと思った。オムライスには缶詰のデミグラソースを出したくないんでしょう?

アマゾン.orgTOPページへ   ▲ 画面上へ

This website is powered by アマゾン.org