スター・トレック ヴォイジャー DVDコンプリート・シーズン 5 コレクターズ・ボックス

トップページ > 海外ドラマ > スター・トレック ヴォイジャー DVDコンプリート・シーズン 5 コレクターズ・ボックス

スター・トレック ヴォイジャー DVDコンプリート・シーズン 5 コレクターズ・ボックス

スター・トレック ヴォイジャー DVDコンプリート・シーズン 5 コレクターズ・ボックス
ケイト・マルグルー
スター・トレック ヴォイジャー DVDコンプリート・シーズン 5 コレクターズ・ボックス
定価: ¥ 18,690
販売価格: ¥ 16,821
人気ランキング: 2545位
おすすめ度:
発売日: 2005-03-25
発売元: パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
発送可能時期: 通常24時間以内に発送


翻訳に少々難あり
各キャラクターの描写が深まってきて、面白さがますますアップ
という今シーズン、楽しめました。

ただ、随所でこれまで見られなかったような違和感のある翻訳が
見受けられるのが残念です。

・「重量のずれが!」これ、明らかに「重力のひずみ」でした。
・「今だ!パリス!」元の言葉は「Now!Mr.Paris!」なのであって
 いるように見えますが、前後の流れから見ると
 「時間がないぞ!Mr.パリス!」が正解です。字幕だとそうなってるのですが。
・「推力、はんぶん!」艦長、それはあんまりです。
・「フェーザーをコロシにセットしろ。」Mr.テュボック、そんな目盛りは
ありません。

翻訳の人が忙しかったのか、前後の流れや世界観をすっ飛ばした
直訳が混ざってしまっている感じです。
字幕と併用でお楽しみください。

レベルアップは確か
5シーズンまでくるとやっとブルーな状況から開放されつつあります。セブンとナオミの妙な師弟愛がなんとなく心地良いですね。個人的にはセブンがデータキャラと重なってきます。このシーズンまで来るとマキねたも影をひそめ、見る側も非常に安心して見ることができます。反面ボーグの脅威がセブンに関わることばかりで4シーズンでの体たらくから、組織強化の意味を込めてなのか女王まで出すことになったようですね。さらに8472の再登場はDS9のように人類への潜入ものがあったり、「シリーズ存続の可能性」にも随分努力をした形跡がありますね。
テレビの時は感じなかったのですが、一括して見てみると、実験シリーズだったのがわかります。

ヴォイジャーが我が家、クルーはファミリー、シーズン5!
第5シーズンまでくると、クルー間の信頼感、団結力はもはや単な
る乗組員ではなく "ファミリー(家族)" となってきます。
第100話『Timeless』で自分の未来など二の次でヴォイジャーの仲間
を救おうとするチャコティ副長とハリー・キムの姿は、まさにそれ
を象徴しているようで感慨深いものがあります。
一方で、映画版のボーグ・クイーンが再登場する 第109,110話『ボー
グ暗黒フロンティア計画』の緊迫や、絶望の淵にさらされながらも
地球に戻るという希望を最後まで諦めることができない 第112話
『Course: Oblivion』の切なさなど、バラエティに富んだシーズン
です。
※ちなみにこの第112話は第4シーズンのある話とつながっています。
 かと言ってその話とたてつづけに見るのも無粋なのです。(ここら
 へんのニュアンスが難しい・・・)全話を順に観ていき、「あっ、
 あの話からつながっているのか!」と気づくのがベストです。
余談ですが、このシーズンを通してなんとなく感じるベラナ・トレス
の気持ちの落ち込みが心配です・・・。
五ッ星評価:★★★☆☆

アマゾン.orgTOPページへ   ▲ 画面上へ

This website is powered by アマゾン.org