日本 その心とかたち 7巻セット

トップページ > 日本ドラマ > 日本 その心とかたち 7巻セット

日本 その心とかたち 7巻セット

日本 その心とかたち 7巻セット
加藤周一
日本 その心とかたち 7巻セット
定価: ¥ 41,790
販売価格: ¥ 37,611
人気ランキング: 19327位
おすすめ度:
発売日: 2005-08-03
発売元: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
発送可能時期: 通常24時間以内に発送


この価格では…
 加藤周一氏の風貌の変化を除いても、番組の電子音楽やコンピュータグラフィックスの古めかしさに時代を感じるが、内容は少しも古びておらず、その確かさを感じさせる。
 加藤氏の著作に親しんでいる人であれば、特に驚くような内容が含まれているわけではないが、期待を裏切らず、学ぶところが大きい。最近収録された対談もいい。
 それにしても個人で買うには価格が高すぎ、知り合いに購入を勧める気にはなれない。

独自な切り口で西洋との比較をまじえた日本美術論
日本を代表する知性、加藤周一先生が、87年にNHK教育テレビで10回シリーズ放映された作品。レビューに内容の概説がないので理解しにくいと思いますので。10の切り口・テーマをご紹介すると1.はじめに形ありき・縄文文化とメキシコのウシュマル遺跡の形の類似性2.神々と仏の出会い・・・神仏習合と日本人の心性3.現世から浄土へ・・西方浄土への憧れと優れた造形4・水墨・天地の心象・・写実を離れた簡略化された描写<5.琳派海を渡る6・手の中の宇宙7浮世絵の女たち8.幻想に遊ぶ9・東京・変わりゆく都市10.21世紀への冒険。大陸文化の影響を受けなかった火焔土器をはじめとした縄文文化の独自性にはじまり、大陸から渡来した文化に触れても、そのまま受け入れるのではなく、独自に取捨選択する日本美術の特性はオリジナリティはなくとも独自の世界を作り上げてきました。それを一言で言うと「洗練」という言葉で表現できるのではないでしょうか。そうした日本美術の特性を西洋美術などとの比較もしながら、分かり易く解説してくれます。平凡社から大判で出版もされていますが、いまは絶版で、古本でしかないでしょう。なにはともあれ、これほど体系的に、グローバルな観点から、語られた日本美術論はいままでなかったのではないでしょうか。加藤先生の博識ぶるには驚かされます。私は当時、ビデオをとり、本も買い、なんども見ました。それがDVDになったのは嬉しいのですが、値段を見てビックリ、内容が素晴らしいだけに、この値段はなんとかならないものでしょうか。

アマゾン.orgTOPページへ   ▲ 画面上へ

This website is powered by アマゾン.org